デジタルカメラ/ビデオカメラ 本体アップデート情報

型名で検索する

カテゴリーから選ぶ

▶全カテゴリーを表示
デジタル一眼カメラ
α™ (アルファ)
レンズ
デジタルスチルカメラ
サイバーショット®
デジタルビデオカメラ
ハンディカム®
アクションカム
アクセサリー

本体ソフトウェア一覧

ハンディカムの一覧
型名 最新バージョン リリース日 内容
FDR-AX7001.012018-07-24
  • S-Log設定時のピーキング表示レベル最適化
  • ハイフレームレート撮影時における手ブレ補正の動作安定性向上
  • その他動作の安定性向上
FDR-AX551.022016-09-06三脚使用でのパン/チルト操作時の、画像の安定性を向上しました。
FDR-AX401.022016-09-06三脚使用でのパン/チルト操作時の、画像の安定性を向上しました。
FDR-AXP351.102016-04-26従来のSDXCカードに加え、SDHCカードにXAVC S動画が記録できるようになりました。

※SDHCメモリーカードにXAVC Sで長時間記録した場合は、4GBのファイルに分割されます。PlayMemories Homeで取り込むことで、1つのファイルとして扱うことができます。

※SDHCカードを利用してXAVC Sの動画を記録する場合、SDスピードクラス10、またはUHSスピードクラス1以上が必要です(100Mbps以上で記録する場合は、UHSスピードクラス3)。

FDR-AX301.102016-04-26従来のSDXCカードに加え、SDHCカードにXAVC S動画が記録できるようになりました。

※SDHCメモリーカードにXAVC Sで長時間記録した場合は、4GBのファイルに分割されます。PlayMemories Homeで取り込むことで、1つのファイルとして扱うことができます。

※SDHCカードを利用してXAVC Sの動画を記録する場合、SDスピードクラス10、またはUHSスピードクラス1以上が必要です(100Mbps以上で記録する場合は、UHSスピードクラス3)。

FDR-AX1003.102016-04-26従来のSDXCカードに加え、SDHCカードにXAVC S動画が記録できるようになりました。

※SDHCメモリーカードにXAVC Sで長時間記録した場合は、4GBのファイルに分割されます。PlayMemories Homeで取り込むことで、1つのファイルとして扱うことができます。

※SDHCカードを利用してXAVC Sの動画を記録する場合、SDスピードクラス10、またはUHSスピードクラス1以上が必要です(100Mbps以上で記録する場合は、UHSスピードクラス3)。

FDR-AX14.002015-10-14[1] USB外部記録メディアへのクリップコピーに対応
[2] 再生時のデータコード表示(AVCHD規格のみ)に対応
[3] 本器で記録したAVCHD動画の「PlayMemories Home」への取り込みに対応

※追加機能の使い方は取扱説明書をご覧ください。

HDR-CX9003.002015-03-12[1] XAVC S動画から静止画を切り出せるようになりました
[2] オートフォーカス性能を改善しました人物へのフォーカス追随性向上
NEX-VG10032011-11-151. マウントアダプター「LA-EA2」の対応
2. MF(マニュアルフォーカス)時のピーキング機能の追加

※追加機能の使い方は取扱説明書をご覧ください。

HDR-FX12005-01-14DVモードで撮影時、音声記録で16bitモードを選択し、一旦電源を切った後に再度電源を入れて撮影した場合、液晶部には16bitと表示されるが、実際の記録は12bitでおこなわれる現象を修正しました。