対応カメラ

以下の表は、Transfer & Tagging add-onが使えるカメラと、それぞれのカメラで使用可能な機能の一覧です。

品番 画像取り込み FTPアップロードプリセット/FTP取り込み設定のカメラへの書き込み *8
FTP転送によるワイヤレス取り込み USBテザリングでの取り込み *11 イーサーネットテザリングでの取り込み *12 FTPバックグラウンド転送 *2 USBマスストレージによる取り込み *3 カメラで記録された音声メモ取り込みと自動テキスト変換 *4
ILCE-9M2   ✔ *5 ✔ *7
ILCE-9 *1   ✔ *6    
ILCE-7RM4     ✔ *5    
ILCE-7RM3       ✔ *5    
ILCE-7SM3 *9 ✔ *15 ✔ *13, 15 ✔ *14, 15 ✔ *5  
ILCE-7C     ✔ *10  
ILCE-7M3       ✔ *5    
  • *1 カメラ本体ソフトウェアをVer.5.0以降にアップデートする必要があります。
  • *2 FTPバックグラウンド転送を使用するには、カメラのメニューの [FTP転送機能] → [撮影時自動転送] を [入] にしてください。
  • *3 USB Host 機能、USB-C端子、Mass Storage Class対応のAndroidスマートフォンのみ対応しております。
  • *4 インターネット未接続状態、およびGoogleのサービスが利用できない地域ではテキスト変換できません。キーボード入力をご利用ください。
  • *5 市販のUSB Type-Cケーブル、またはUSB Type-Aメス/Type-Cオス変換アダプターが必要です。
  • *6 市販のUSB Type-Aメス/Type-Cオス変換アダプターが必要です。
  • *7 50秒を超える音声メモはテキスト変換できません。
  • *8 Imaging Edge Mobileの [位置情報連動] が [入] の場合はこの機能は使用できません。あらかじめ [切] にしてください。
  • *9 Android版 Transfer & Tagging add-on をご利用の場合は、Ver.1.2.1以降にアップデートする必要があります。
  • *10 市販のUSB Type-Cケーブルが必要です。
  • *11 USB PD(USB Power Delivery)規格に対応したスマートフォンとUSBケーブルが必要です。
  • *12 Android 11 以降のスマートフォンでご利用いただけます。市販のLANケーブルと、USB (Type-C)-LAN変換アダプターが必要です。
  • *13 カメラ本体ソフトウェアをVer.1.0.2以降にアップデートする必要があります。
  • *14 市販のUSB (Type-C)-LAN変換アダプターが必要です。
  • *15 HEIFの取り込みに対応しているスマートフォンは次の通りとなります。 iPhone8以降, iPad Pro 11-inch, iPad Pro 12.9-inch 3rd generation以降, iPad 8th generation以降, iPad mini 5th generation以降, iPad Air 3rd generation以降。
  • * お住いの国や地域によっては販売されていない機種もあります。