画像に位置情報を記録する - 位置情報が連動しているかどうかを確認する

位置情報が連動した状態で撮影をすると、画像に位置情報が記録されます。
位置情報が記録された画像を再生すると、モニターの左下に緯度と経度が表示されます。

アイコンの状態

スマートフォンとカメラのペアリングが正常に完了すると、カメラに位置情報のアイコンが表示されます。
正常にBluetooth接続されていると[Bluetooth接続中]が表示され、位置情報を取得すると[位置情報取得]が表示されます。

正常に位置情報が取得できない場合は、アイコンが以下のように表示されます。

Bluetooth
アイコン
位置情報
アイコン
原因 確認内容
非表示 非表示 カメラの[Bluetooth機能]が[切]になっています。 カメラのBluetooth機能が入になっているか確認してください。
Bluetooth切断
Bluetooth切断
非表示 カメラの[位置情報連動]が[切]になっています。 カメラの位置情報連動が入になっているか確認してください。
Bluetooth切断
Bluetooth切断
位置情報取得無効
位置情報取得無効
Imaging Edge Mobileの[位置情報連動]が無効になっています。 Imaging Edge Mobileアプリを起動して位置情報連動が有効になっているか確認してください。
Bluetooth接続中
Bluetooth接続中
位置情報取得無効
位置情報取得無効
スマートフォンの位置情報が正常に取得されていません。 スマートフォンの位置情報がカメラと連動するまでに1分ほど時間がかかる場合があります。1分経過しても位置情報取得できない場合はスマートフォンの位置情報が有効になっているか、またはスマートフォンの地図アプリでスマートフォンの現在地が測位されているか確認してください。
  • スマートフォンの画面が消えているときでも、Imaging Edge Mobileが起動していれば位置情報は連動しています。ただし、カメラの電源がしばらく切れていた場合、電源を入れても位置情報がすぐには連動しないことがあります。このようなときは、スマートフォンでImaging Edge Mobileアプリの画面を表示させるとすぐに位置情報が連動します。
  • スマートフォンの再起動後など、Imaging Edge Mobileが動作していない場合は、Imaging Edge Mobileアプリを起動すると位置情報連動が再開します。
  • 位置情報連動をオフにする場合は、以下のいずれかの操作をおこなってください。
    カメラでオフする場合 [MENU]→[ワイヤレス / ネットワーク]→[位置情報連動設定]→[位置情報連動]→[切]を選択します。
    スマートフォンでオフする場合 Imaging Edge Mobileを起動し、[位置情報連動]を無効にします。[位置情報連動]をオフにしたあと、アイコンが無効になるまでの間は、直前の位置情報が残っています。

目次