外部プログラムを設定する

あらかじめ外部プログラムを登録し、表示された画像を外部プログラムで調整することができます。外部プログラムは3つまで登録できます。

Adobe LightroomやCapture Oneなど、撮影素材の取り込み機能を持つアプリケーションでは連携するアプリケーション側での設定も必要になります。【詳細

Viewerと外部プログラムを連携させる場合

  1. Viewerで[ツール]メニューから[設定]を選択し、[外部プログラム]タブを選ぶ。

    現在登録されている画像処理プログラムが表示されます。

    外部プログラム
  2. 新しい外部プログラムを追加する場合は[追加]を、登録されている外部プログラムを調整する場合は[編集]を選ぶ。

    外部プログラムの編集
  3. 設定が完了したら、[OK]を選ぶ。

  4. 外部プログラムに渡すファイルを置くフォルダーを変更したいときは、[保存先フォルダー]の[参照]ボタンを選んでフォルダーを選択する。

    設定が完了したら、[OK]を選ぶ。

Remoteと外部プログラムを連携させる場合

  1. Remoteで[ツール]メニューの[設定]から、[プレビュー]タブを選ぶ。

    設定
  2. [選択したアプリケーションでPreviewを表示する]を選ぶ。

  3. [設定]で登録したい外部プログラムを選ぶ。

目次